» 業界情報 » 危険化学品 » 中国における有害化学物質の「一企業・一製品・一コード」管理のさらなる実施について

中国における有害化学物質の「一企業・一製品・一コード」管理のさらなる実施について

日付: 2023-03-07   |    クリック回数: 1,226

最近、中国各地の緊急管理局は、実務者に対する安全教育と訓練を継続的に実施し、「一企業・一製品・一コード」の安全管理を厳格に実施し、有害化学物質のライフサイクル全体を監督するための基本サポートを提供しています。「一企業・一製品・一コード」を厳格に実施し、危険化学品生産または輸入企業が生産または輸入する各危険化学品に対応するユニークな安全情報二次元コードを確保し、危険化学品の精密監督と危険情報の効率的伝達のための情報技術サポートを提供します。執行と検査の努力を強化し、規定に基づいて物理危険識別・分類制度、危険化学品登録・管理制度及び「一企業・一製品・一コード」制度を実施しないことを捜査し、企業が「一企業・一製品・一コード」管理制度の要求事項を実施せず、安全リスク識別が不明確で管理が行き届かない場合は、「中華人民共和国安全生産法」、「危険化学品安全管理条例」などの法令に基づき、厳しく処罰されます。

現在、「一企業・一製品・一コード」の実施状況は、地域によって異なります。広東省、山東省、江蘇省蘇州市などの地域では、危険化学品に関する一企業一製品一コードが完全に実施され、うまく機能しています。これらの地域では、有害化学物質の生産、輸送、保管、使用が明確に管理・監督されており、有害化学物質による事故のリスクは大幅に低減されています。しかし、一部の地域では、有害化学物質の「一企業・一製品・一コード」の実施がまだできていません。今後、「一企業・一製品・一コード」はより標準化され、企業は生産する有害化学物質が安全基準を満たしていることを証明するために、より多くの情報を提供する必要があります。規制当局は、危険化学品の安全管理を徹底するため、危険化学品メーカーや使用者に対する検査を強化する予定です。

一企業一製品一コード」とは何ですか?

中国の各危険化学品製造業者または輸入業者は、製造または輸入する各危険化学品について、固有の安全情報コード(Safety Information Code)を持つ必要があります。

安全情報コードは、危険化学品製造業者および輸入業者が危険化学品の包装(外装部品を含む)に印刷または掲示する必要があり、また、化学品安全ラベルの空白部分に印刷することもでき、川下のユーザーおよび政府規制部門、緊急救助隊、関連人員などがデジタル技術を通じて化学品安全情報にアクセスできるようにします。また、輸送企業の運転手、使用機関、一般市民、事故処理・救助担当者からの情報を効率的に伝達し、緊急事態を正確かつ効果的に処理し、有害化学物質の安全性を正確に監督するための情報技術サポートを提供します。安全上の危険性が発見されると、関係者は最短時間で照会手続きを開始し、正方向のトレーサビリティ、逆方向のトレーサビリティ、リスクの管理、安全保証を実現することができます。

一企業、一製品、一コード を生成する方法

企業は「化学品登録サービス統合システム」に化学物質の情報を入力し、審査に合格するとQRコード(危険化学品安全情報コード)を生成することができます。

QRコードを読み取ると、化学物質名、登録番号、企業名、危険有害性分類ピクトグラム、危険有害性説明、応急処置、漏出時の緊急処理方法、消火方法などが表示され、化学品安全技術指示や安全ラベルをダウンロードできます。

危険化学品メーカーと輸入業者は、「化学品登録サービス統合システム」を通じて「一企業・一製品・一コード」を自動生成し、危険化学品の内部包装および外部包装に印刷または掲示します。コードをスキャンして化学物質関連情報を素早く入手でき、下流ユーザー、一般市民、政府部門の便宜を図ることができます。

QRコードは、下図のように化学品安全ラベルの右下隅に設置する必要があります。化学品安全ラベルの右下にQRコードを設置するスペースがない場合、企業は化学品安全ラベルの空白部分にQRコードを設置することができます。同じ企業の同じ製品の化学品安全ラベルのQRコードは、同じ位置に固定されている必要があります。

包装された危険化学品(ガスボンベと殺虫剤を除く)については、工場出荷前に、企業は化学品安全ラベルの右下にQRコードを追加するか、化学品安全ラベルにQRコードを組み込んで一緒に印刷する必要があります。

ガスボンベや農薬など、規格に別段の定めがある特殊な製品については、出荷前に製品ラベル側にQRコードを貼付すべきです。

組み合わせパッケージの外装に化学物質安全ラベルがない場合は、危険物の菱形記号の横にQRコードを貼付する必要があります。

中型バルクコンテナ、大型コンテナ、可動タンクコンテナ、タンクローリーなどで輸送される包装されていない危険化学品について、企業は輸送業者や購買機関に電子版のQRコードを提供し、輸送業者のドライバーや護衛に充填時に防水QRコードを渡し、車両とともに携帯するよう求めるべきです。また、危険物を輸送する車両の「安全プラカード」にQRコードを印刷、貼り付け、ペグで固定します、或はQRコード付きの化学品安全ラベルを車両後部の目立つ位置に貼り付け、ペグで固定するよう輸送業者に促すべきです。

企業へのご提案

1.危険化学品を輸入・生産する企業は、新システムにて関連情報を適時に登録・更新・補足し、規格に適合した「一書一署名」を更新する必要があります。正式な監査後、安全情報コードが生成されます。

2.輸入危険化学品を輸入する際、製品が税関に入る前に、化学物質安全ラベルの右下にQRコードを一緒に印刷するか、化学物質安全ラベルに組み込んでおく必要があります。外国メーカーは、国内輸入業者のQRコード貼付を支援する義務があり、入国前にどうしても不可能な場合は、輸入業者が自らQRコードを貼付することができますが、中国市場に入る前にQRコードの貼付を完了させる必要があります。

 

新安潤コンサルティング有限公司は、中国での危険化学品登録と一書一署名に長年の経験があり、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ先:

新安潤(北京)コンサルティング有限公司

担当者:尹(イン)  携帯電話:(+86)158-0169-5345(WeChat ID対応)

北京拠点:北京市朝陽区東三環北路甲26号 博瑞ビルA座4階 D10

電話: +86-10-64710683

上海拠点:上海市閔行区浦星公路 800 号 中意国際ビル D308 室

電話:+86-21-60537628

メール:nar@china-reach.net

サイト:https://www.china-reach.jp

ラベル:

過去のニュース

  • サービスホットライン:+(86)-400-660-1329

    北京本部:中国北京市朝陽区東三環北路甲26号 博瑞ビル A 座4階 D10

    Tel: +86-10-6471-0683

    上海オフィス:中国上海市閔行区浦星公路800号 中意国際広場D308室

    Tel: +86-21-3478-3993

    広州オフィス:中国広州市番禺区興南ビル445号 合誠ビル6階612室

    Tel: +86-400-660-1329
    メール:nar@china-reach.net

    化学品法规前沿

    WeChat公式アカウント:
    「化学品法规前沿」
  • オンラインメッセージ

  • Service

    WeChat公式アカウント
    化学品法规前沿