» 業界情報 » 危険化学品 » 中国上海市、「一企業、一製品、一コード」による危険化学品出入庫及び危険物取扱いの情報管理を全面的に推進

中国上海市、「一企業、一製品、一コード」による危険化学品出入庫及び危険物取扱いの情報管理を全面的に推進

日付: 2024-02-21   |    クリック回数: 502

2024年2月、中国上海市危機管理局と上海市交通運輸委員会は、「全国危険化学品安全リスク集中管理方案」と「上海市危険化学品安全管理弁法」に基づき、「「一企業一製品一コード」に基づく危険化学品出入庫と危険貨物取扱いの情報管理の推進に関する上海市危機管理局と上海市交通運輸委員会の通知」(上海市緊急危険化学品〔2024〕12号)を策定しまして、全市で「一企業一製品一コード」を基礎とする危険化学品入出庫及び危険貨物荷役情報化管理業務を推進し、各段階の情報及び業務の連携を強化することを決定しました。

①危険化学品の出所トレーサビリティコードの実施

危機管理部の危険化学品登録総合サービスシステムに基づき、2024年から、中国上海市は危険化学品のトレーサビリティコードの統一的な割り当てを実施し、危険化学品のバッチごとに独立したコードの割り当てを実現します:

1、「危険化学品目録(2015年版)実施ガイドライン(試行用)」に付属する「危険化学品分類情報シート」に製品名が記載されている危険化学品には、トレーサビリティコードを付与し、危険化学品判定の原則に適合しているが、製品名が記載されていない危険化学品には、強制的にコードを付与しません。

2.中国上海市内で製造、充填、調剤、化学品ラベルの貼付替えを行う危険化学品には、トレーサビリティコードを付与し、包装仕様が100g/ml未満のものは、付与を義務付けません。パイプラインや石油タンカー、バルク化学船、液化ガス船で輸送される危険化学品はコード付与の範囲に含まれません。

3.上海港から通関し、中国上海市内で流通する輸入危険化学品は、本市の危険化学品経営(貯蔵施設、倉庫を含む)許可取得した企業の倉庫に入った後、トレーサビリティコード(当該企業の原料として自社用のものを除く)を付与しなければなりません。上海港から通関後、直接外省市に輸送したり、本市企業に直接輸送して生産原料として自社用したりする危険化学品にはコードを割り当てる必要はありません。

4、企業は「上海市危険化学品出入情報管理及びトレーサビリティコード構築指導」のデータ規定に基づいて、危険化学品トレーサビリティコードを作成し、作成した危険化学品トレーサビリティコード情報をリアルタイムで上海市危険化学品全プロセス監督管理情報システムにアップロードしなければなりません。

5.企業は危険化学品のトレーサビリティコードを危険化学品の各物流段階の最小外箱に印刷し、貼り付ける必要があります。タンクローリーで輸送される危険化学品は、仮想トレーサビリティコードを使用することができ、または危険化学品のトレーサビリティコードを納品書/注文書に印刷することもできます。

6.輸入企業が輸入危険化学品の海外コードの付与を実施することを奨励し、海外コードの付与を実現する企業に対して、優先的に上海税関危険化学品通関検査「ホワイトリスト」企業に推薦し、通関検査減免優遇政策を享受します。

②許可企業における危険化学品の出入り情報の動態管理を全面的に推進

危険化学品の生産、使用許可又は経営(貯蔵施設、倉庫を含む)許可を取得した企業は、「上海市危険化学品入出庫情報管理及びトレーサビリティコード構築指導書」に基づき、要求に合致する危険化学品入出庫情報動態管理システムを構築あるいは整備し、危険化学品の基礎情報及び入出庫、在庫データを正確に入力して、上海市危険化学品全過程監督管理情報システムと連携しなければなりません。

③危険物充填検査管理の更なる実施

危険化学品企業が危険化学品の入出庫を実施する際、危険化学品が輸送過程の危険物に属する場合(輸送免除の規定を満たす場合を除く)、規定に従って、危険化学品道路輸送全過程管理システム(ウェブサイト:https://www.coolzsr.com/)を通じて、輸送車両の車両、人員、タンク、運送状などの情報の検査を実施しなければなりません(5つの義務検査)。検査に合格した輸送車両は、充填作業区域に入り、充填または積み込みを行うことができます。システムに検査情報がない場合、または検査に合格しなかった輸送車両は、充填作業区域に入らず、充填または積み込みを行ってはならず、検査に合格しなかった事項については、システムにてラベリングしなければなりません。

④トレーサビリティコード付危険化学品の受払管理強化について

中国上海市内の危険化学品使用者(以下「使用者」という)は、トレーサビリティコードの付いた危険化学品を受け取る際、上海市緊急対応局「上海市緊急警備隊」の公式WeChat公開番号の「危険化学品トレーサビリティ」アプレットを通じて、商品に付いている危険化学品トレーサビリティコードをスキャンしなければなりません。

危険化学品の出入庫およびトレーサビリティコード情報と危険化学品道路輸送電子運送状システムは融合結合メカニズムを構築します。

 

弊社新安潤コンサルティングからのアドバイス

危険化学品企業は、原則として2024年12月31日までに危険化学品トレーサビリティコードの付与と出入国情報管理システムの構築を完了する必要があり、危険品(危険化学品)企業は、関連する要求に従って危険品(危険化学品)の充填検査要求を実施する必要があります

 

お問い合わせ先:

新安潤(北京)コンサルティング有限公司

担当者:尹(イン)  携帯電話:(+86)158-0169-5345(WeChat ID対応)

北京拠点:北京市朝陽区東三環北路甲26号 博瑞ビルA座4階 D10

電話: +86-10-64710683

上海拠点:上海市閔行区浦星公路 800 号 中意国際ビル D308 室

電話:+86-21-60537628

メール:nar@china-reach.net

サイト:https://www.china-reach.jp

ラベル:

過去のニュース

  • サービスホットライン:+(86)-400-660-1329

    北京本部:中国北京市朝陽区東三環北路甲26号 博瑞ビル A 座4階 D10

    Tel: +86-10-6471-0683

    上海オフィス:中国上海市閔行区浦星公路800号 中意国際広場D308室

    Tel: +86-21-3478-3993

    広州オフィス:中国広州市番禺区興南ビル445号 合誠ビル6階612室

    Tel: +86-400-660-1329
    メール:nar@china-reach.net

    化学品法规前沿

    WeChat公式アカウント:
    「化学品法规前沿」
  • オンラインメッセージ

  • Service

    WeChat公式アカウント
    化学品法规前沿