業界情報
» 業界情報

業界情報

中国、重点領域・産業におけるカーボンピアリングの実施計画を発表

中国の「2030年までのカーボンピーク達成のための行動計画」では、グリーン・低炭素エネルギー転換行動、省エネ・炭素削減行動、産業界の炭素排出行動、都市・農村建設業の炭素排出行動、交通機関のグリーン・低炭素行動、循環経済の炭素削減行動、グリーン・低炭素科学技術イノベーション行動、炭素吸収能力の統合・強化行動、全人類のグリーン・低炭素行動、各地域での段階的・秩序…
日付: 2022-01-06   |    クリック回数: 431

中国化粧品原料安全性情報登録プラットフォームがオンライン

2021年12月31日より、中国国家薬品監督管理局(SFDA)は、化粧品原料の安全性情報登録プラットフォームを設置し、化粧品原料メーカーまたはその公認企業がログインして原料の安全性に関する情報を提出することができるようになりました。国内のユーザーは、国家薬品監督管理局のオンライン公式サイト(https://zwfw.nmpa.gov.cn)の「化粧品原料安全…
日付: 2022-01-02   |    クリック回数: 1,022

新規化学物質法規の解読——新規用途の環境管理

先日、生態環境部のホームページは、2021年第5弾の新化学物質環境管理通常登録証の審査結果を公開し、公告物質は「新化学物質環境管理登録方法」(12号令)の実施後に承認された最初の新用途環境管理を実施する必要がある物質となった。 通常登録プロセスに従い、専門家委員会と固管センターが通常技術審査を行う際、物質が「名録」に登録された際に新しい用途環境管理を実施する…
日付: 2022-01-02   |    クリック回数: 422

化粧品の新原料登録備案管理政策に関する質疑応答

「化粧品監督管理条例」(以下、「条例」)、「化粧品登録・届出管理措置」(以下、「措置」)及び「化粧品新原料登録・届出情報管理規定」(以下、「規定」)に基づき、国家薬品監督管理局化粧品監督課は、化粧品新原料の登録・届出に関する化粧品業界の関心のある質疑応答を整理し、一つ一つ回答をまとめました。   Q:どのような原料は化粧品新原料の管理に準拠する? …
日付: 2021-11-14   |    クリック回数: 445

中国危険化学品登録「一社一製品一コード」コンプライアンスの要点

中国危険化学品登録情報管理システムは2013年から正式に導入されて以来、危険化学品の監督管理に強力な技術サポートを提供しています。最近、緊急管理部は危険化学品登録システムをアップグレードして改造しました。今年6月から広東省で「一社一製品一コード」標識化管理試行応用を率先して実施しています。新しいシステムはまもなく中国全土で全面的に実施されます。「一社一製品一…
日付: 2021-10-16   |    クリック回数: 1,072

中国化粧品原料品質安全情報報告についての解説

中国の化粧品新規定「化粧品登録届出管理弁法」が実施され、化粧品業界は新たに大きな変革を迎えました。化粧品企業は安全評価、効能根拠、原料報告など一連の新要求、新挑戦に直面しています。化粧品既存原料の品質安全情報報告は、更に多くの企業のコンプライアンスの重点となりました。   一、化粧品の原料の品質安全情報は何ですか? 「化粧品登録届出資料規範」(意見…
日付: 2021-09-12   |    クリック回数: 1,093

中国政府は新化学物質の環境管理登録に関するよくある質問を発表

企業が新化学物質の環境管理登録を行い、普遍的に存在する問題を解決するために、生態環境部の固体廃棄物と化学品管理技術センターが新化学物質環境管理登録に関する共通問題を発表しました。 1.  新化学物質環境管理オンライン登録システムのサブアカウントは、メインアカウントで行われるプロセスの進捗と履歴を調べられますか? 解答:できません。逆に新化学物質環境管理オンラ…
日付: 2021-08-19   |    クリック回数: 624

輸出入危険化学品及び包装検査監督に関するよくある質問

税関総署の公告2020年第129号の「輸出入危険化学品及び包装検査監督に関する質問の公告」が実施されて以来、税関は続々と多くの輸出入企業から業務の問い合わせを受けています。特にその中から15個の代表的な問題を選んで、今回の輸出入危険化学品と包装検査監督管理によくある問題解答を作成し、関連企業のご参考になればと思います。      …
日付: 2021-08-15   |    クリック回数: 771

中国における化粧品新原料の機能根拠対応策略

「化粧品新原料登録届出資料管理規定」は化粧品の新原料登録する際、機能根拠資料を提供しなければならない。 化粧品の効果評価と違って、新原料の機能は効果作用(例えば美白、ニキビ除去、コントロールオイルなど)のほかに、原料が化粧品の処方における成分の役割(pH調整剤、分散剤など)は含みます。   機能情報(使用目的) NMPA化粧品の新原料の登録管理シス…
日付: 2021-08-09   |    クリック回数: 455

台湾環保署が「新規化学物質及び既存化学物質書類登録弁法」を改正

先日、台湾の関連当局から「新規化学物質及び既存化学物質書類登録弁法」の改正案(以下、「草案」)が出され、公聴会を経て最終版が正式に発表されます。 今回の「草案」では、従来の規制と比較して大幅に変更されています。既存化学物質の標準登録について、本草案では、コロナの影響を考慮して、多数業界の申請者の登録期間を延長し、登録準備に十分な時間を確保しています。さらに申…
日付: 2021-07-18   |    クリック回数: 442
  • サービスホットライン:+(86)-400-660-1329

    北京本部:中国北京市朝陽区東三環北路甲26号 博瑞ビル A 座4階 D10

    Tel: +86-10-6471-0683

    上海オフィス:中国上海市閔行区浦星公路800号 中意国際広場D308室

    Tel: +86-21-3478-3993

    広州オフィス:中国広州市番禺区興南ビル445号 合誠ビル6階612室

    Tel: +86-400-660-1329
    メール:nar@china-reach.net

    化学品法规前沿

    WeChat公式アカウント:
    「化学品法规前沿」
  • オンラインメッセージ

  • Service

    WeChat公式アカウント
    化学品法规前沿